絵画・アート
写真・フォトコン
イラスト・マンガ
映像・アニメ・デジタル
グラフィック・ポスター
工芸・ファッション・雑貨
この6部門に同じ紹介文を載せて下さい。​
(野坂さんが良く知っています。昨年のを見れば
すぐわかります。

EWAAC の登竜門への告知文の修正

修正前

修正後

第7回 イースト・ウエスト・アート大賞 ロンドン

第8回 イースト・ウエスト・アート大賞 ロンドン

第7回 EWAA(EAST-WEST ART AWARD)Competition(日本名:イースト・ウエスト・アート大賞・ロンドン)は英国ロンドンを拠点とするEWACCの運営で恒例の如く、 アート(絵画、プリント、インスタレーション、写真、映像、等)の6部門において応募を受け付けております。審査員もナショナル・ギャラリーのコリン氏を審査委員長として世界的に権威ある多数のプロフェッショナルなパネルが慎重にファイナリストを部門毎に選考、ファイナリストはロンドン中心地の著名なアートセンターで展示でき(無料、但し運送費は作者が負担)、最終審査を受け、世界に自分の作品と才能を示し世界レベルの評価を得られる絶好の機会です。

締切
2016年07月12日 (火) 
作品提出・応募締切 ※6月27日付で締切が変更になりました


●アート大賞(全部門から1人) 賞金2千ポンドまたは賞金1千ポンド+ロンドンで1週間、個展開催(詳細はホームぺージ参照)
●​ベスト部門賞(各部門から1人ずつ) 賞金100ポンド
●オリンパス写真賞 Olympus E-M1 camera、12-40 Pro Zoom Lens
●諏訪ガラスの里賞 賞金180ポンド、諏訪で1年間展示販売
●2位、3位(各部門から1人ずつ) 賞状
●レイモンド・ブラウネル賞 賞状
●ベストアート学生賞 賞金100ポンド
●​激励賞 賞状
※オンライン選考で入選した​作品は10月にロンドンのファイナリスト展で展示され、作者を授賞式に招待
※ラッキー応募者賞(1名) EWAAC 2016の全ての応募者から抽選で(日本人は英国に)1週間好きな時期に無料で滞在可能

募集内容
以下の部門に沿った作品
【部門】
●2D-1:絵画、ミックスドメディア、イラスト(デジタルでないもの)、水彩画等の1点作品
●2D-2:プリント、木版、エッチング、CG等コピーできる作品
●3D:彫刻、陶芸、クラフト、ガラス作品等
●Photography:フィルム、デジタル、ピンホール等
●Contemporary-II:インスタレーション、コンセプチュアル、従来の手法を破った表現
●Video:ショートフィルム、アニメーション等5分以内。Vimeoで公開できる作品
●Suwa Garasuno Sato(諏訪ガラスの里)Prize:全てのガラスアート作品

提出物
●作品の写真データ(jpegファイル)
●作品情報(タイトル、メディア、サイズ等)
※詳細は公式ホームページを参照

参加方法
公式ホームページの応募フォームより
※写真データは応募フォームのほかWetransferにアップロードすること
※Video部門は作品をVimeoにアップロードし、Publicに設定すること
※詳細は公式ホームページを参照
参加資格
18歳以上のアーティスト(映像作家含む)、またはアートや映像を学ぶ学生
国籍不問

参加費
一般:1点20ポンド(4点以上は割引)
学生:1点15ポンド(3点以上は割引)

審査員
ナショナルギャラリー(ロンドン)のキュレーター、コリン・ウイギンスを審査委員長とし、第一次審査をオンライン、最終審査をロンドンの画廊で展示し実施

結果発表
ファイナリスト作品の発表:2016年9月1日
ファイナリスト展:10月18日~22日
授賞式:10月20日
著作権の扱い
主催者にお問い合わせください

主催
EWACC-Art Ltd (UK)

提出先・問合先
EWACC-Art Ltd
mail : info@ewaac.com
第8回 EWAAC : EAST-WEST ART AWARD Competition(日本名:イースト・ウエスト・アート大賞・ロンドン)は英国ロンドンを拠点とするEWACCの運営で恒例の如く、 アート(絵画、プリント、インスタレーション、写真、映像、等)の6部門において応募を受け付けております。審査員は世界的に権威あるプロフェッショナル約25人のパネルで日本からも現代アートのアーティストとしても人気のある神彌佐子, 小松美羽, 青島千穂が加わり、若い、現役アーティストか見たら評価も片影できます。オンラインで慎重に選考されたファイナリストの作品はロンドン中心地の著名なアートセンターで展示され、最終審査を受けます。世界に自分の作品と才能を示し世界レベルの評価を得られる絶好の機会です。

締切
2017年06月30日 (金) 


●アート大賞(全部門から1人) 賞金2千ポンドまたは賞金1千ポンド+ロンドンで1週間、個展開催(詳細はホームぺージ参照)
●​ベスト部門賞(各部門から1人ずつ) 賞金100ポンド
●オリンパス写真賞 Olympus OM-D camera : E-M5 Mark-II.
●パープル・ルーフ画廊賞(上海): 上海で展示, 10日間、無料滞在できます。
●2位、3位(各部門から1人ずつ) 賞状
●レイモンド・ブラウネル賞 賞状
●​激励賞 賞状
●​ビデオ作品 : ベストオンライン一般人気投票賞 : 賞状 
※オンライン選考で入選した​作品は10月にロンドンのファイナリスト展で展示されます。画廊の借り賃は当社が払います(作品の郵送、配達料は各自が責任)。

募集内容
以下の部門に沿った作品
【部門】
●2D-1:絵画、ミックスドメディア、コラージュ、イラスト(デジタルでないもの)、水彩画、墨絵等の1点作品
●2D-2:プリント、木版、エッチング、CG等コピーできる作品
●3D:彫刻、陶芸、クラフト、ガラス等の立体作品。
●Photography:フィルム、デジタル、ピンホール等
●Contemporary-II:インスタレーション、コンセプチュアル、従来の手法を破った作品全て(2D, 3D, 写真、映像等)
●Video:ショートフィルム、アニメーション等5分以内。Vimeoで公開できる作品でPrivate設定やパスワードが必要なものは不可です。

提出物
●作品の写真データ(jpegファイル)
●作品情報(タイトル、メディア、サイズ等)
※詳細は公式ホームページを参照

参加方法
公式ホームページの応募フォームより
※写真データはZipのほか重い場合はWetransferにアップロードも可。
※Video部門は作品をVimeoにアップロードし、Publicに設定すること
※詳細は公式ホームページを参照
参加資格
18歳以上のアーティスト(映像作家含む)、またはアートや映像を学ぶ学生
国籍不問
参加費
1点20ポンド、(3点以上は割引)

審査員
世界的に権威ある約25人のプロフェッショナルに日本からもゲスト審査員として神彌佐子, 小松美羽, 青島千穂等が参加。第一次審査をオンライン、最終審査をロンドンの画廊で展示し実施

結果発表
ファイナリスト(入選)作品の発表:2017年9月1日
ファイナリスト展:10月24日~28日
授賞式:10月26日

著作権の扱い
主催者にお問い合わせください

主催
Eastwest-Artlink /EWACC-Art Ltd (UK)

提出先・問合先
EWAAC UK
mail : info@ewaac.com

公式ホームページ

www.eastwest-artlink.net/ewaac17jp